サイトマップまむすび

街のおみやげさんで見つけた。風呂敷

これは何のために使うのか?

500円で50cm各の布のふろしきでなにかを包む

思い浮かぶ泥棒風呂敷ではなく、

何を包めるのか・・・

・・・・・・・

正直わからない。なので京都の風呂敷調べてみた。

調べてみてわかったけど、結構奥がふかそう。

びっくりするぐらいいろんな文献が、

まぁ私の性格上適当に見ていくとしよう。

 

でもこうして調べるって楽しいものです。

特に日本に昔からあるものって、びっくりするぐらい納得させられる。

風呂敷とかのれんとか。

日本の伝統は奥が深いのだ。

とりあえず風呂敷について調べてみます。

 

ふろしきって有名な様で無名。

 

てぬぐいやハンカチと違って

正直使い方がわかりません。

なのではやりのインターネットを使って調べてやるぜこんちくしょ~~